2008年08月19日

マイダイエット年表

気づけば子供の時から肥満だった。ここで私のダイエット年表を書いてみたいと思う。

幼稚園時代
母親に言わせると全然食べなかった子らしい。そしてクラスでも一番体が小さかったようです。今はその片鱗もありません、ウフフ。

小学校低学年
振り返ると小学校2年生くらいからものすごく食べ始めたような。大人になって考えてみると、親が共働きであんまり構ってもらえなかったので、その寂しさを紛らわすために食べることに走っていたのかも。

小学校4年生
身長が158センチくらいで体重は確か60キロくらい。もうすでに肥満児で、保健の先生に心配される。

小学校5年生くらい
母親の行きつけの美容院で売っていた痩せる石鹸を母親が買ってきてムリヤリ使わされる。石鹸の泡を皮膚の上に数分くらい乗せておくと脂肪が溶けて痩せると言っていた。値段はあの当時で一個8千円とかしたような。もちろん石鹸の泡なんぞで痩せることはなかった。

中学校
体重は安定した増加を見せ、体重は85キロくらいにまで増える。身長は162センチでストップ。さすがに親が心配していたが、知り合いの人に「中学生になって色気が出たら自然にダイエットして痩せるわよ。」と何の根拠もないこと言われ勝手に安心する。でも本人は食べることが大好きでダイエットしようとも思わなかった。

高校
高校一年の春、いつもデブなことをバカにしていた体育のアホババ教師を見返すために人生最初のマジダイエットに挑戦。You can be fat free foreverとかいうアメリカからのダイエット本に従って、炭水化物抜きのダイエットをする。なんとこれで20キロ近く減量成功!
しかし夏休みにだらけて新学期までに見事リバウンド(笑)。

大学
親元を離れての開放感か、友達と毎日パーティー三昧。暴飲暴食+ぐうたらが幸いして体重は93キロくらいまで増える。

大学卒業と同時に胆石を発症し、危うく死ぬところに。病院ではこんな若い患者は珍しいとギニーピッグにされる。結局手術を2回受け、10日間水も飲ませてもらえず点滴生活。10日で4キロ減。でも毎晩食べ物の夢にうなされつつ結局一ヶ月入院生活を送り、その後は脂っこいものを食べるとお腹が痛くなり下痢をする体質になる。退院後和食ダイエットで74キロくらいになる。

ちなみに胆石、すげー痛いです。

アメリカ時代
で、アメリカに来たわけですが、体重は84キロから70キロくらいをウロウロ。一時期はエアロビにはまり、すごく健康的だったことも。

2000年
また太りだして体重は80キロ後半くらい。

2004年
また93キロになり、これじゃダメだとまたダイエット決行。今度は2食置き換えダイエット。半年くらいでまた69キロくらいまで減った矢先、妊娠発覚。妊娠中リバウンドに気をつけつつも、体重は76キロくらいまで増える。

2008年
出産後は育児と仕事の両立でストレスが溜まって、ストレス食いのおかげで体重は増加の一途。再び93キロヒット。そして今回あまりにも疲れやすく体が重いので、レコーディングダイエットとWeight Wachersでのダイエットを決意。


今までの人生で落とした体重を計算してみると約75キロ。なんとムダな数字・・・。75キロってちょっと太った人一人分じゃあないか。

それにしても今までのダイエットで、どんなに食べ続けても上限体重が93キロで、68キロ以上減らないのが不思議。何で???

ダイエットランキングに参加しています。ポチっとな。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 80kg以上)へ

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
posted by でぶぱんだ at 16:18| Comment(0) | 過去のダイエット変遷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。