2008年08月20日

Gastric Bypass受けた親戚

Gastric Bypassって知ってますか?アメリカで太りすぎてにっちもさっちもいかない人が、胃袋をゴルフボールくらいの大きさまで切除しちゃうやつです。

テレビとか雑誌によく載ってるんだけど、実際周りにこの手術を受けた人がいなかったんでどんなもんかなーと思ってたら、なんと旦那の義理のおばさんが一年前にこの手術をしたと義理母が教えてくれた。

その義理のおばさんはまだ55歳くらいで体はまさにビア樽状態。他人事ながら「大丈夫かなあ」って心配してたんだけど、とうとうこの手術を受けて(←しかも保険金でまかなえたらしい)5月に義理母に写真を見せてもらったらかなり痩せていた。

以前は恥ずかしくて体重を義理母にも教えてくれなかったらしいけど、実は170キロくらいあったみたい。それが今では120キロくらいにしか見えない。やっぱあの手術は効くんだな〜〜。

でも食べるものにものすごく気をつけないと大変なことになるようです。暴飲暴食なんてしたら胃袋が破裂しかねないしね。ああ怖い。

ちなみに保険金が下りたのは、あまりにも不健康で肥満のまま病気になって病院にお金をつぎ込まれるよりも、1回の100万くらいの手術で痩せて健康になってもらったほうが保険会社も保険金をあまり払わなくても済むからみたい。なんだかねーーーー。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 80kg以上)へ

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
posted by でぶぱんだ at 08:06| Comment(0) | 他人のダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。